されどチヌ

bun5560.exblog.jp ブログトップ

いざ!岐阜県宮川本流へ・・・どか~んと大鮎連発♪

高山M鮎名人の強制「こっちに来なさい」勧告に従い
岐阜県宮川本流にて大鮎狙いに行ってきました。
e0108765_2242354.jpg

午前5時前、自宅を出発。北陸道小杉インター~東海北陸道~中部縦貫道経由
いざ高山へ・・・1時間余りで到着♪
6時過ぎスバル高山店近くで高山M鮎名人のお出迎え。

『来たかBUNさん!待ってたぞ!ついておいでな!』

M名人の鮎への情熱にはついていけないけど、車なら追走できますた(笑)

とあるコンビニに立ち寄ると・・・

TEAM「友かしも」の皆さま方そして、我らがSHIRAKAWA名人、OGURA名人に行き会う!
e0108765_2264518.jpg

あれれ~~~?どうしてここに?鮎神様のお取りはからい?

鮎は人を強く結すぶのか(笑)

敬愛するKさんから「BUNさん!サバ釣りに行くの~!我々は富山へ行くよ~!」って・・・

え~~~?こちらでは大鮎をサバと言うらしい(げらげら)

「下ツケ糸0.4だと、ぶち切られるよ~!」とも・・・

え~~~?そうなのか?こちらでは0.6ナイロンの通しでもいいらしい(笑えない)

ハリは8号?マジですか?持って来てましぇ~ん!


さて、高山鮎名人諸氏とにぎやかに釣場へ。隣りにトトロがいそうでした(笑)
e0108765_2274041.jpg

おめぇ~どこ入るだ?
e0108765_2272475.jpg

おめぇ~がいたから、おら9位で予選落ちよ!負けてくんなよ!
な~に、おらと一緒なTシャツ着てんだ!
e0108765_2284478.jpg

おめぇ~和歌山まで、あ~んな遠くに行って負けてたぞォ!何してんだ!

MUKAIDA名人は益田川予選を勝ち抜き、先日、和歌山県有田川で行われた
オーナーCUP報知杯全国決勝大会に出場。
OGURA名人は益田川予選を勝ち抜き、昨日、富山県神通川で行われた
シモツケCUP全国決勝大会に出場でした♪
e0108765_2285647.jpg

二人は仲がいいの?悪いの?(((SHIRAKAWA名人は横で げらげら)))

MUKAIDA名人からはさりげなく「BUNさん、これでやりな」って手渡される。
e0108765_2292436.jpg

SHIMOTUKE ブラックバージョン90 巨鮎対応ロッド
e0108765_229356.jpg

これでないと25㌢+25㌢はとれんでな!いい竿だよ~~~♪

え?これってもらっていいんですか(((わっはっは~)))

トーナメンターの皆さん、準備はめちゃめちゃ速い!さっさと釣場へ・・・
e0108765_22101863.jpg

おぉ~デカイ石だ!BUN蔵みとれるばかり・・・
e0108765_22103721.jpg

MUKAIDA名人は幼少より、この岩に座して自然を静観、鮎に思いを馳せてきたとのこと。
e0108765_22105199.jpg

M名人は大岩横の泡瀬で「これまで高水でな、奥の筋の泡下を攻められなかったのよ」
e0108765_22111079.jpg

S名人は長い深瀬で「この下流で27㌢が出たのよ」
e0108765_22113127.jpg

O名人は深めの平瀬で「BUNさんも大きいの釣ってや~~~♪」
e0108765_22114367.jpg

水温16.0℃ まだ大鮎は寝てるかも!
e0108765_2212219.jpg

BUN蔵、、、セオリーから言えば「昼トロ」なんだろうけれど
大鮎はゆったりした大トロにいるんじゃないかと予感。
20㌢UPの養殖なら泳いでくれると期待を込めて一流し目。

まったく泳がない(笑)

しょうがない。自ら腹まで入って、あそこであろう岩横にオトリ君を入れる

なんだかラインが岩にすれ、ガリガリ音。

張ってややオトリを上流に引いた瞬間でした。

目印が川下に向かってグゥグゥーーーーンと突き動く。

これってアタリ?

次の瞬間、ドッキュ~~~ン!!!

「掛かったらロッドをすぐに立てちゃあかんぞ!
上流側に竿を寝かせて曲げて曲げて寄せて来いよ!」

事前指導どおりやってみたけど、寄ってきません!なんじゃこの引き!

華麗に「引き抜き」なんてできる重さじゃありません!!!

後ろの浅場に誘導するまで「ぶざまなやり取り」ですた。

で、、、とれたのはこれ!「サバ」じゃない!美しい大鮎ですた!
e0108765_22124493.jpg

なんじゃこの体高!こりゃ、半端ねえ~~~!!!
顔は意外とちっこいなぁ~~~!!!

2013年8月18日(日)8時1分の衝撃ですた♪
e0108765_926980.jpg

その後、午前6本とれましたが、コイツは↓ボクの両手から逃亡(笑えない)
e0108765_22153912.jpg

この型でも引き抜きできましぇん。恐るべきパワーです。
e0108765_15473268.jpg

SHIRAKAWA名人もOGURA名人もバンバン掛けている。
MUKAIDA名人は3時間余りでこの釣果!
「もう舟いっぱいになったでな!今日は釣れるぞBUNさん!」
e0108765_22131197.jpg

もの凄い飛沫!25UPいっぱい!ありゃ~~~庄川とは比較にならない迫力!

「BUNさん、大岩下の奥の筋をやってみ!まだまだ釣れるぞ。」

はい、やらせていただきます!と言ってみたものの、立ち位置は段瀬中央。
そこまでどうやって行くの?
危ない!これまで渓流でこけて散々な思い出がよみがえり、身震い。

「大丈夫だ!そこからこう行ってこう行きな」って言われるけれど
やっぱりこけてびしょ濡れ!下の深い瀬に落ちなくてよかった。

「行け!BUNさん」
2回目のチャレンジで立てました。
e0108765_22133616.jpg

入れポン1号君!引き抜くしかありましぇんですた。
e0108765_22135155.jpg

「そりゃビリ鮎じゃ~」

上の平瀬ではOGURA名人、竿を立てて大鮎を抜いている。
e0108765_2214571.jpg


下の深い瀬ではMUKAIDA名人、下がって下がって取り込み中!
e0108765_22142232.jpg

あぁ~恐るべし宮川本流釣りでございます!

背後で「お昼やぞ~~~♪」の声
午前釣行途中、ボクの取り込みに拍手をくださった高山の石さん
「ようこそ高山へ。これ食べてや~~~♪庄川では楽しい思い出ありがとねぇ~~~♪」
e0108765_22143228.jpg

石さん経営の厚揚げそして〆には油揚げが入ったホルモンBBQ!!!
e0108765_22145327.jpg

最高の味ですた。
「BUNさん、これ今年の新商品!食べてや♪」
e0108765_22151164.jpg

感謝・感激!!!!!
おみやまで頂戴いたしました♪

午後、高山の石さんも参戦!
e0108765_22154262.jpg

OGURAさんの弟さんも参戦!
e0108765_22155347.jpg

MUKAIDAさん、大トロで「7、8本大きいの出たでぇ~」
e0108765_2216926.jpg

BUN蔵、気になって気になってしょうがなかった下の大石前で・・・
e0108765_22164849.jpg

30分1本ペースで大鮎ゲットン!
e0108765_22165880.jpg

体高あります。
e0108765_22171537.jpg

強烈です。
e0108765_22173856.jpg

1本とるのに四苦八苦。
最後の最後ですた。
「25UPで25UP掛けてなんぼやで」の言葉に挑発され、やってみたら・・・
ほんとうにそうなっちゃった!
e0108765_22184578.jpg

素晴らしい鮎名人のご指導のもと、目標を上回り25㌢+26㌢を達成できました♪
帰り、皆さんに26㌢を現認してもらって、BUNちゃん有頂天ですた♪
e0108765_22185695.jpg

いちばん大きいのはSAYURIちゃんにプレゼントしちゃお~~~♪

末筆ながら・・・
本当にすばらしい大鮎釣行の思い出どっさりたっぷりありがとうございました♪

富山へお越しの際はBUN蔵こころより歓迎いたします♪

思い出にしようと拾った「宮川本流の小さな赤石」大切に飾ります♪
e0108765_2292572.jpg


本日の仕掛け
天上糸PE0.4(フロロ0.6付)上ツケ糸0.4 水中糸複合メタル0.05(メタビート)
下ツケ糸0.4中ハリス0.8 鼻カン5.4mm サカサ針2号
ハリ:shirakawa名人作3本イカリ8号 Mukaida名人作4本イカリ7.5号
ロッド:SHIMOTUKE ブラックバージョン90 巨鮎対応ロッド
[PR]
by bunbun5560 | 2013-08-20 09:28 | | Comments(10)
Commented by 高山M at 2013-08-19 23:17 x
遠い所、本当に来ちったのね!!土曜の夜、場所を選択!大勢で、出来る場所!悩んで悩んだ!いつもの、Sさん、Oさんも同行、豆腐屋さんも、昼食やわいで、同行!ぶんさん、ハイテンション?結果、ぶんさんにも、サバの大型が、釣れたので、良かった、良かったですた!のされる鮎釣りも最高でしょ?長野のトキさんが、来れなかったのが、残念ですたけど!楽しい1日、有り難うごさいました!来年は、たくさん来てね!!お疲れ様でした。
Commented by bunbun5560 at 2013-08-20 09:52
高山M名人
この度の「強制勧告」にどうお礼を言っていいのやら・・・

鮎はもちろん、何と言っても高山の皆さんのウルトラメジャー級の心の広さ・温かさに涙しております。

不思議なんですが、全く疲れていません。

「土曜の夜、場所を選択!大勢で、出来る場所!」悩んで悩ませちゃってほんとにありがとうございました。感謝・感激!!!

「鮎でもチヌでものされる釣りでないとおもしろないでな」

確かに。。。

おもしろ過ぎで、たまげますた(笑)

昨日、職場では今回の大鮎釣行の話題で大いに盛り上がりますた。

MUKAIDAさ~ん!また「げらげら楽しい釣行」よろしくで~す♪




Commented by 長野TOKI at 2013-08-20 13:59 x
BUNさん高山遠征お疲れ様でした。自分もご一緒したかったですが、どうしても仕事の折り合いが付かず残念でした。大鮎の写真見て胸騒ぎしています。(ぶち抜きたい、飛ばしたい)衝動発令中 M名人いわく「もう終ってまうそ゛」寂しいお言葉 高山が無理でも、神通、庄川がありますから諦めません、今年はまだ返しあまりしてないので練習しなくてはなりませんから♪近々お邪魔しますのでお手柔らかにお願いします。高山大鮎釣行大成功ですね?お疲れ様でした。
Commented by S at 2013-08-20 18:54 x
楽しそう(*^^*) 確かにチヌも鮎も竿おきあがらんやつかけたいですね(*^◯^*) でっこいやつにのされたいな〜(*^^*)
Commented by 1banti420 at 2013-08-20 20:20
しぇんしぇいお疲れ様ですた。
SAYURIちゅわん「いっちゃんデコイの待ってるわ♡」
だって(笑)
Commented by 富山BUN蔵 at 2013-08-21 10:14 x
長野TOKI殿
M名人厳選のいい釣場でした♪
景色抜群!人情最高!美しい大鮎!
TOKIさんが一緒ならもっとENJOYですた。
「ぶち抜きたい・飛ばしたい」衝動、、、よ~くわかります。
男の盆過ぎはやっぱ大鮎がええですねぇ~~~♪
華麗なる『返し』はよ見させてくださ~い♪
Commented by at 2013-08-21 10:21 x
S君
楽しかったです!
ぜひ今度、チャレンジしてください。
迫力が違います。
体力・気力・技量の充実を持って挑戦です。
やわでは軽くやられます。
チヌ50UPと同等の感動ですた♪
Commented by BUNBUN at 2013-08-21 10:25 x
1banti420殿
「いっちゃんデコイの」はSAYURIちゅわん♡
「次にデコイの」はTIYOKOちゅわん♡
「デコイの3番」は・・・内緒です(笑)
Commented by 高山M at 2013-08-21 22:13 x
ぶんさんの、鮎釣りの情熱、技術の進化、痛感しますた!!天然河川が、ホームなのに、上手い!トーナメントに、来年から、参上デスナー!鮎も終盤戦、サバが釣れるようになったら、行きますわ(笑)!!イカ釣り、今年から、御指導お願い致します!
Commented by 富山B at 2013-08-21 23:06 x
高山M師匠
料亭行きの大鮎をきちんと数え、しっかり冷水を入れて、最後に氷を数個・・・
「こうしてもって行くんやで~」
繊細で誠実なMUKAIDAさんに脱帽ですた。

鮎の管理ひとつ、まだまだ未熟さを痛感!
トーナメントは書道で言えば作家的活動。
僕の夢は「個展」つまり、おおらかに遊びます。

イカ・チヌはちょびっと参加実績あります(笑)

イカ釣り?イカサマ釣りです(大笑)
これまた、奥が深いですよ~~~(がはは)

たかがチヌ、されどチヌ


by bunbun5560
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite