されどチヌ

bun5560.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

確かな技とこころ粋

「フグとハモ」をメインにした料理に舌鼓を打った。

寿司職人の確かな包丁捌きに感動。
e0108765_17323149.jpg

御しのぎに「フグ皮」も特別に出していただき感動。
e0108765_1733312.jpg

料理長特製ハモ寿司も絶品で感動。
e0108765_17331951.jpg


途中、一服して料理長とお話ができた。
声に張りがあり、活き活きとしておられた。

いい仕事の陰には「確かな技とこころ粋」があるんだなぁ~と思った。
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-31 23:12 | 料理 | Comments(0)

やっちゃん

【新進気鋭:その分野の新人で気力にあふれ活躍がめざましいこと。また、その人】
やっちゃんはチーム釣りジム【新進気鋭】部所属。
部員にえっちゃんもいる。
二人は仲睦まじく昨年ご結婚。
部員同士の結婚だからとてもうれしい。
「富山一の釣りバカップル」との評判もあるよ(笑)
彼のブログ『無双黒鯛』に二人のアツアツぶりをたっぷりカンジル。いいなぁ~。
そして・・・無双黒鯛・・・なんといい言葉だろう・・・

私、僭越ながらブログタイトルの題字を書かせていただいた。
思い出すなぁ~~~こんなショットもあったぞ。
e0108765_21472670.jpg

この中からの採用ありがとうございました。

彼の昨年の釣行実績には目を見張るものがある。
師を皇帝氏に仰いでいることもあろうが、結果を出している。
陸奥氏の言う「アタワリ」を彼にカンジル。
今年は多分狙っていると思う。
皇帝師と同じ狙いの「ザ・年無し」を・・・・・

やっちゃんショットより(掲載承諾もらったよ~)
e0108765_22381572.jpg

                     海老一、富山一、いえいえ日本一のお二人   
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-30 21:45 | 愉快な釣り仲間 | Comments(2)

2007.1.28 釣行記 37㌢他5枚 向田さん51㌢

今朝、寝坊して起きると、かまさんから写メールが入っていて見ると
『高山支部 向田さん 51㌢です』
e0108765_2112166.jpg

もうビックリで目が覚めました。
昨夜、富山入りされ、夜釣りでの釣果らしい。
向田さん、「年無し」おめでとうございま~~~す♪

マイブログを見るとジムさんからレスがあり、
ええ?そうなの!あの後が◎だったなんて・・・
またまたビックリで・・・
もしかして寒チヌ本格的にシーズンインでは?
居ても立ってもいられず即行でゴーでした。

釣り場到着10時30分、海を見てまたまたまたビックリ!
今日やらなきゃいつやるのと思うくらいバッチリの海況・・・
e0108765_2134331.jpg

昨日はベタベタスキスキだったのに・・・
おっ!やってるやってる!奥からジムさん・向田さん・かまさんご夫妻・ミトやん。
どうですか~~~?向田さん釣ってるよ~絶好調!
皆さま方に挨拶後、ミトやんの横に入れていただきました。
準備してたらミトやんヒットでチンタゲット、あれ~続けてまたゲット。
ミトやんタモ入れもせずゴボー抜き。ミトやん不満そうだがニコニコしてた。
私、3投目キタキタ36㌢!ミトやんムカッとしてた。
しかし後が続かない。
少し横に長~く延びるサラシがあり、気になり場所移動。
おおっ!釣れる~28㌢。少し間を置きまたキタ30㌢。これはイケルぞ~~~
そしたら、ジムさん真横に現れた。「オレニモ釣ラセロ!!!」
また私にキタ35㌢!いい引きでした。。。
そしたら、ジムさん「ドンナ釣リ方シトンガ?」
また私にキタ37㌢!たまらない引きでした。。。
そしたら、ジムさんに釣り座奪われました。「ココカ?ココガポイントカ?」

ジムさん釣れるジャン!25㌢。
大将、コツさえつかめば・・・釣ってしまう!本日最大40㌢くらいの。スゲぇ~~~!
久しぶりに夕まずめまでやりました。
みんなでたくさん釣れました。めでたしめでたし。
e0108765_2161722.jpg

来週はイケルかも・・・「寒チヌ大年無し」の予感が・・・
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-28 20:55 | チヌ釣行記 | Comments(2)

2007.1.27 釣行記 ボー

昨夜、おくりんからメールをもらった。
『明日、小雨ならジムさんお付き合いいただけるとのことで○○に行きます。
ブンさん、お行き合いできるようでしたらよろしくです』
・・・お行き合い・・・こんな言い方あるんだなぁ~~~

で、本日午後、取材に行って来ました(笑)

○○前に到着するとなんと、うまさんがやって来た(驚)
午前氷見で撃沈だったそうで流れ流れて○○まで来たそうです(スゲぇ~)

○○を覗いてみるとミトやんもいる。ピースマークを送ってくれている(嬉)
「○○」はJOM部隊の占領下にあった。
ベタベタスキスキなのにポツポツ釣れているらしい。
『アジいないよ!粘ればデカイの出るかも・・・』とジムさん。
ほんとに?って思ったが、大将が言うんだから、そうなんだろうなぁと思い、
うまさんに「××、行きますか?」と言ったら
うまさん『行きましょう!』と・・・・・

××に入ってみました。怖いです。
ちょっとのうねりで、うまさんのバッカン落ちました。
タモも落ちました。マキエバッカンも落ちました。
うまく回収できましたが、「××」は落ち着いて釣りできないよ!

ブンブンショット2枚撮れました。
見にくいのですがいちばん奥のおくりんヒットの図
e0108765_17223492.jpg

続きまして、初××のうまさんヒットの図
e0108765_17245011.jpg

3時30分なんだかうねってきたので退散!
私の収穫はあれだけいたアジが居なくなった事がわかったこと。
ジムさんに連絡入れると夕まずめまでやるみたい。
その後どうっだったのかなぁ~~~
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-27 17:19 | チヌ釣行記 | Comments(6)

ジュンちゃん

私の山菜渓流先生であり、親戚以上の親友。
チーム釣りジムメンバーに無理やり入ってもらった(笑)
彼は早月川・熊野川・有峰湖・常願寺川の上流域に精通する。
私も小さな頃から親父に利賀・百瀬・久婦須・野積川に連れて行ってもらってはいたが、渓流釣りは一日やって1・2匹が関の山だと思っていた。
だが、彼は違っていた。
たくさん釣る。しかも短時間に・・・
小さいのは放し、狙いのサイズを5匹も仕留めれば、さっさと止めてしまう。
川に精通しているから、どこに狙う魚がいるかよく知っている。
どう攻めれば、岩魚が、山女が釣れるかよく知っているのである。
そして、渓流を渓谷をよく楽しむ。
山菜をとったり、バーベキューで一杯やって語りあったり・・・
後は一眠りして、きちんと片付け、山に一礼して帰る。のである。

去年彼から、一本の電話をもらった。
『ブンさん!やっと子供できたがいぜ!ゴールデンウィークどっか行かんけ?』
彼、ずっと子宝には恵まれず苦労していた。
できてよかった。ほんとうによかった・・・・・
好きなチヌ釣りは忙しくて夜しか行けないらしく、しかもいい釣果が無かったらしい。

「行こ!行こ!場所はまかせてねぇ~~~」
ちょうど私はこのとき「磯で年無し」を狙っていたので是非行ってみたい釣り場はあった。
生まれる神と書く、そう能登「生神の磯」でやってみたい!と・・・

去年5月6日約束は実現した。
釣り場に入る前、ジュンちゃんに
「生神の神さまに感謝の意味でゴミ拾いしない?」って言ったら
『わかったよ』と即答してくれたのを覚えている。

この日二人は強運だったと思う。
向かいの磯、向こうの磯の釣り人は釣れてなかったのに、
二人はなぜかよく釣れた。しかも型もよかった。

圧巻はジュンちゃんの「初磯年無し」。
本人はビックリ。私は安堵というか納得。

少しはジュンちゃんに恩返しができたかなと思っている。
ブンブンショットより
e0108765_2474442.jpg

              2006.5.6 ジュンちゃん能登生神の磯にて至福の図
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-26 22:27 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

モンさん

私の背後、しかも随分遠くから私の名を呼ぶ声がする。
この声は・・・・・モンさんだ。大きな大きな声だから聞こえました。
でも、どこ?どこにいるの~~~~~?
e0108765_20594350.jpg

バンザイしているモンさんがどこか、わかりますか?
このショットは2006.9.17 能登外浦、深見の磯にて
一緒におもいっきりエギングを楽しだ時のもの。
モンさんは何しろ身軽で元気いっぱい。
崖を越え、深見最奥のポイントまでの登山釣行なんてラックラクなのだ。

モンさんのこのバンザイショットであるが

「チーム釣りジム バ・ン・ザ・イ!」と大きく元気な声で
エールを送ってもらっているように見えて仕方がない。

もうすぐスペシャル新年会!モンさんの出番だ!

  
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-23 20:57 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

祝 大将 念願成就

2007.1.21午前9:25「○○」に立つ試合中のジムさん
e0108765_21491424.jpg

でも、この時間に入ったと聞いてビックリ。2箇所目らしい。
この日はチーム釣りジムの大将ではないのである。
決められた日に
決められた時間内に
決められたルールのもとで
競技しているジムさんなのだ。
この試合で入賞すれば年間総合 初優勝が確定する日。
私は横にお邪魔してワイワイできない日なのだ。

なんとしても決めてもらいたかった。
じゃ、ないと面白い計画が前に進まないのである。
新年会・・・やってない。
優勝祝賀会と兼ねることにしたから(笑)
たぶん、釣りジム&ろくまるの皆様方は
「今日でキメテね」と念じていたに違いないと思う。

12:12 キマシタ!キマシタ!大将から写メール!
『釣れたよー。応援有難うございましたm(_ _)m』
e0108765_21524010.jpg

「○○」で決めたのですね。
祝!大将!念願成就!
「年間総合 初優勝が確定」
ほんとうにおめでとうございます。

・・・・・これで盛り上がるれるぞ・・・・・ウフっ!
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-22 20:18 | 愉快な釣り仲間 | Comments(4)

2007.1.20 釣行記 玄徳岬45㌢

天気予報を見ると今日は東の風とあった。波も落ちるらしい。
例年より水温が高いのなら、能登外浦はどうなんだろう?
ちらほらと良い情報もあったので、大将に相談すると
『ブンさん、行くか!』と相成った。
互いに意気投合し、選んだ釣り場はここ↓
e0108765_2325333.jpg

絶景でした。過去の実績もA級。海況も良し!ワクワク感200パーセント。
互いに釣り座も決まり、「さぁ!やりましょう」と・・・・・
e0108765_20263166.jpg

大将は何しろ準備が早い!私がまだマキエを作ってる間にもう開始。
あれ?フグ?え?またフグ?・・・・・

遅れること30分、私はようやく準備完了。
迷ったが「全層釣法」でスタート。
横風が強く、ラインが吹かれてしまう。
潜行水中もうまく入らない。マキエが効いているであろうポイントに全然入らない。
トクさんのように上手くいかないのである。
ただ、付けエサは残ってきていた。
「あそこらへんなんだけどなぁ・・・・・」
え~い!換えちゃえ!「沈めさぐり」しよっと・・・・・・
半円シモリがないのに気づき、大将にもらった。
また15分のロスタイム。
慣れた仕掛けには結構、冷静になれた。
「うまく入ってるんだけどなぁ?んん?サシエも残ってくる。」
「ここは何にもいないのかなぁ?」
「タナ、浅いかなぁ?一ヒロ深くするか。サシエも3匹掛け。これでどーだ!」

沈み行くウキに少しストップをかけた瞬間でした。
一気にウキを消し込むアタリ!!!
たまらない締め込みでした。
めちゃめちゃよく引きます。
取り込みまで思う存分、やり取りを楽しめました。
磯寒チヌ45㌢ゲット。
大将のおかげです。ありがとうございました。
e0108765_2310025.jpg

e0108765_20275018.jpg

                             美景の能登外浦で美形の寒チヌ
                             釣時13:30 リリース時16:00
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-20 20:20 | 遠征 | Comments(4)

記念の一枚 No.1


e0108765_22194770.jpg


りょうさんに2006.2.5撮っていただいた私。

「いいのが撮れましたよ。記念にどうぞ」と。

りょうさん、ほんとにその節はありがとうございました。

この日は「年無し」を仕留めた私の記念日。

雪が消え入る海で寒チヌの大型を狙った日。

あの強く締め込む引きは今も忘れない。

あの日からもうすぐ1年か・・・
[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-18 22:26 | 回想 | Comments(2)

おっちゃんへのお礼

高岡のある釣り具店のおっちゃんとはもう20年来のお付き合いになるであろうか。
気さくなお人柄にも惹かれるが
おっちゃんの魚拓が好きで採拓法を直伝していただいた事もあった。
おっちゃんはそんなに高価な用具類を使っている訳ではないが
手際よく美しく仕上げる。

見事な直接拓だと私は思っている。
余白を生かした文字入れの具合もいい。

「おっちゃん、魚拓お願いできる?」
『おお!おめでとう!いいよ、やってあげるよ!』
「おっちゃん、悪いね。そうだ、もうたくさん魚拓採ってもらったから
今度、お礼に魚拓専用のおっちゃんの印、作ってみようか?」

で、「おっちゃんへのお礼のしるし」を心を込めて作ってみた。

差し上げてから、おっちゃんはずっと使ってくれている。

おっちゃん、 あ・り・が・と・う。
e0108765_126519.jpg

[PR]
by bunbun5560 | 2007-01-17 00:41 | 書道 | Comments(0)

たかがチヌ、されどチヌ


by bunbun5560
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite