されどチヌ

bun5560.exblog.jp ブログトップ

ろくまる会長

信州松本 FISHTING DREAM TEAM ろくまるの代表。
地元少年野球チームの監督でもある。

勝負好きであるが、負けが多い(笑えない)

会長ことじじさまは時に超人的言語をおつかいになる。

     \(°\)ソレソレ♪
     (/°)/ソレソレ♪
     ┗(`o´)┓ウッ
     ┏(`○´)┛ハァ
     ┏(`o´)┓ウッ
     ┗(`O´)┛ホホゥ

二枚目俳優のようなお顔立ちゆえ理解に困るが、たまらなくおもしろい。

会長ことじじさまの愛車は「ラ・ン・ク・ル」
釣り人であれば一度は所有したい車だ。

先日、釣行を共にし、ともにボーズだったので、
私の愛車「フォレフォレ君」と法定速度を遵守して・・・ラリった・・・

とても楽しかった。。。

帰りのお別れ際、互いに会釈し合い、次回の必釣を誓いあった。

お気に入りショットより

e0108765_2316354.jpg

    2007.1.5 ろくまる会長姿勢正しくつま先立ち釣法 石川県灘浦の磯にて
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-09 23:01 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

おくりん

信州松本 FISHING DREAM TEAM ろくまる の総帥である。

男気に富み、周囲からの信望が極めて厚い。

私の好きな書家・相田みつを氏の作品に「いちずに一本道 いちずに一ッ事」があるが
おくりんのイメージと重なってしまう。

おくりんは「いちずにチヌ道一本」なのである。

仲間は「チヌに好かれる男」とも評している。

毎週のように富山・新潟の海に行き、チヌ釣りに専心し、大いに楽しんでおられる。

抜群の釣果実績を他に誇示することもない。

サシエ用自家製加工オキアミ「オクリンスペシャル」は彼の試行錯誤の結晶で
寒チヌ・ノッコミの大チヌに絶大な効果を発揮する。

お気に入りショットより
e0108765_04207.jpg
 
        2006.2.19 富山 「虎」にて おくりん なぜか置き竿釣法の図
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-09 00:00 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

うまさん

うまさんはチーム釣りジム氷見局長であります。
うまさんHP「チヌを釣りたい」は現在トップページしか開かないけど
毎晩立ち寄っています。(笑)
「長らくのご愛顧ありがとうございました。」を見て寝るのも、いとをかし(爆)

セダンタイプの高級車から出てくる釣り道具類を拝見するのが私の楽しみである。
ひとつ一つが厳選され、わたしの憧れのチヌタックルが見事に整理整頓されている。
先日、釣行をご一緒した際、連日の釣行にもかかわらず、実に綺麗であった。
そして釣技も丁寧で美しい。

かたや私は汚ねぇ~し、乱雑だし、大いに反省いたしました。

私はうまさんから学んだことで「リリース」があります。
うまさんは大物ほど海に戻される。
トクさんもそうなんですよね・・・

かたや私はおいしい昆布〆が頭をよぎってしまい、大物ほど持ち帰りたくなる。
そう!お命頂戴し過ぎずに潔くリリースすればいいんですよね、うまさん。

お気に入りショットより
e0108765_2051481.jpg

                         2006.12.26 富山 国分の離れ磯にて
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-08 19:56 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

トクさん

トクさんの「トク」は「得」だったなんて・・・
私はてっきり「徳」の字と思い込んでしまっていた。
なぜだろう?
トクさんと出逢って一緒に釣りをして、たくさんおしゃべりしたが
このお方に「清らかな品格と人徳」を強く感じたからであろう。
トクさん、年賀状の宛名、間違ってしまってごめんなさい。

さて、昨春のことであるが七尾湾で一緒に竿を並べて
「チヌのウキフカセ釣り」を楽しんだ。
私は目撃した。ほんの少しの潮の流れなのにサシエのオキアミがラインに張りをもって先行し、海中深くに入っていったのを・・・「トクさん流全遊動釣法」で40UPのチヌをゲット!
また、昨夏にはやはり七尾湾で一緒に「チヌの落とし込み釣り」を楽しんだ。
私は目撃した。自作の目印を仕立て、しかも4Mほどしかない延べ竿で
イガイを落とし込み、40UPを含め20枚UPのチヌをバンバン掛けてゆくのを!
私は目がテンになりっぱなしであった。
彼は少しも誇ることなく、さわやかな笑顔で秘訣を披露してくれたのが
めちゃうれしかった。

ジム大将はHP釣りジム2006.7.15釣行記で
「私の軍師であるトクさんはチーム釣りジムの諸葛亮孔明的存在だ」と評しておられる。

お気に入りショットより
e0108765_145476.jpg

                     2006.11.5 能登外浦ゾウゾウ鼻の離れ磯にて
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-08 08:08 | 愉快な釣り仲間 | Comments(2)

釣り馬鹿ップル!かまさんご夫妻

チーム釣りジム大番頭かまさんは昨年、会社を立ち上げ社長に就任された。
つまり、奥さんは社長ご令室様とおなりになられた。
よって、おととしのチーム釣りジム立ち上げ当時のようにはワイワイ一緒に
海に行っていない。

ところが・・・忙中閑あり・・・
かまさん2006.6.7拓寸57.0㌢の大年無しをウキフカセで釣り上げられた。
富山北日本新聞「魚拓はいけん」にも掲載され、大いに盛り上がった。
掲載タイトルは「クロダイ初の50㌢超」とありコメント(抜粋)には
「自宅から2時間で釣り場に着き、午前6時ごろスタート。最初の釣果は妻で7時半から立て続けに40㌢47㌢のクロダイを釣った。それからしばらくして、いきなりさおをひったくるようなすごい引き。初の50㌢超となる大物を釣り上げ、釣り具店に走って魚拓にしてもらった。夫婦ともに良い日になりうれしい」と・・・

【夫婦ともに良い日になりうれしい】この言葉に私はすごく重みを感じた。

飛騨高山釣り馬鹿ップル!こと、かまさんご夫妻の情熱に
いつもチームを支えてもらっています。

現在、かま社長主催「佐渡遠征計画」進行中!

お気に入りショットより
e0108765_21333748.jpg

     2006.7.8 富山六渡寺離岸  かま奥様 忍者前打ち待ち伏せ釣法の図
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-08 01:14 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

皇帝君

チーム釣りジム宣伝広報企画課につとめているという噂です(笑)
彼のHP「富山の海で黒鯛を釣る!」は必読必見に値します(マジです)
釣行記は何度ひっくり返って笑って読んだことか・・・
楽しいです、愉快です、たくさんの元気をもらっています。
そして、特筆しなければならないのが「別誂 皇帝ウキ」のこと。
一昨年、懇願して特別にあつらえて作ってもらった4つのウキは「不思議な力」を内蔵し、私に何度も感動的な釣りをプレゼントしてくれました。
能登外浦での連釣、直江津での奇跡的釣果、佐渡遠征の爆烈的ヒットは
未だに鮮明に記憶に残っています。
「僕が釣ってるんじゃないな、皇帝君のものづくりに対する情熱の賜物だなぁ」と
今でもそう思っています。
HPタイトルの斜めにこう書かれています。
「今年こそは年無し(笑)」
2007はその言葉通り、年無しを釣って笑ってもらいたいな。

一昨日皇帝君から送られてきた写メより
e0108765_2032859.jpg

                               皇帝君2007笑顔の初釣果
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-07 20:26 | 愉快な釣り仲間 | Comments(2)

チヌ師陸奥さま

チーム釣りジムNO1の釣果をたたき出す天才チヌ釣り師。というべきか漁師!(笑)

前打ちを本業とし、落とし込み・ウキフカセで年間200枚UPの釣果は凄すぎ。
圧巻は昨年、実寸54.8㌢・54.0㌢・51.5㌢の大型「年無し」のゲット!
(この年無しゲットの釣行記はめちゃめちゃ読み応えがある)

わたくし、2枚の貴重な魚拓題字を心を込めて担当させていただきました(嬉)

なにしろデータ分析・海況のよみ・釣法の工夫に優れ、何よりも仲間思いである。

お気に入りショットより
e0108765_16263481.jpg

             2006.11.11冷たい雨にもめげず笑顔のチヌ師陸奥さま
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-07 16:24 | 愉快な釣り仲間 | Comments(2)

モンスターハンターKARAYAN

昨年KARAYANは仲間内で一番の大物を釣り上げました。
チヌは実寸55、6㌢!アオリイカは胴長26、0㌢!
堂々たるモンスターハンターなのです。

彼はチームろくまるの営業担当、私はチーム釣りジムの営業担当で
両チームのイベント開催の折にはよく連絡を取り合い、仲良くなりました。

信州松本から富山・新潟に足繁く通い、遠くは能登外浦へもヒョイと行く。
人のお世話が好きで、グランドチャンピオン大会出場権を取れないところが誰かに
よく似ている(笑)


お気に入りショットより
e0108765_1534733.jpg

    2006.9.17能登外浦関野鼻にてエギング 右、KARAYAN 左、私
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-07 15:30 | 愉快な釣り仲間 | Comments(2)

大将ジムさん


私が敬愛するお方を紹介します。
チーム釣りジム大将、ジムさん。

ちょうど2年前の今頃でした。
富山新港東堤に同行させてもらい、日中にバンバン、チヌを釣って見せてもらえました。
名づけて「富山湾超遠投深攻め釣法」。
私にとって革命的釣法、しかも根底からの意識改革でした。
上手い!そしてかっこいい!憧れました、このお方に。

以来、ほぼ毎日楽しく遊んでもらってます。
富山湾はほぼ全域、能登外浦(折戸群礁・上大沢周辺)・内浦、新潟県佐渡遠征など
よく一緒に行って、いい思い出ができました。

お気に入りショットより
e0108765_20492167.jpg


                    2006.11.17「デカ磯チヌ」ゲットのジム大将
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-07 13:40 | 愉快な釣り仲間 | Comments(0)

やってみましょうかね、マイブログ!

マイブログか?いつかはやってみたいな!と思っていたけれど・・・
公開する以上はいろいろと気を遣わなければいけないことはあろうけれど・・・

やってみましょうかね、マイブログ!
Exciteさま、よろしくお願いいたします。

タイトル、悩みましたが『されどチヌ』にしました。
「たかがチヌ(釣り)」ですが、私にとりましては「されどチヌ(釣り)」なのです。

チヌ(釣り)を基点にして、実にすばらしい方々と出逢いがあったから・・・
実に楽しくて有意義な時間を過ごせるから・・・

別にチヌ一途ではありません。
渓流のイワナ・ヤマメ、清流のアユ、野池のブラックバス、磯のグレやマダイ
そしてアオリイカもやります。どれも面白いです。

ですが・・・『されどチヌ』なんです。
ブログコンセプト?
と・う・ぜ・ん、「釣り」です。

何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
# by bunbun5560 | 2007-01-07 08:04 | 意気込み | Comments(9)

たかがチヌ、されどチヌ


by bunbun5560
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite