されどチヌ

bun5560.exblog.jp ブログトップ

しらゆきの・・・

基本にかえって高野切第三種より大江千里(ちさと)の和歌を臨書してみた。
e0108765_22533352.jpg

しらゆきの ともにわがみは ふりぬれど こころはきえぬ ものにぞありける

【この和歌を私的に勝手な解釈をして楽しんでみる】

外は白雪、あなたとともに長くすごしてきたが(やがて雪は消えようともあなたを想う)私の気持ちはずっと消えないことですよ・・・


紀貫之の筆らしいが定かではない。

線質は単調だが実に強靭である。
[PR]
by bunbun5560 | 2013-12-06 21:46 | 書道 | Comments(0)

たかがチヌ、されどチヌ


by bunbun5560
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite