人気ブログランキング |

されどチヌ

bun5560.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

KING亀さんと半夜メバル


高価な飛ばしウキを

e0108765_22595333.jpg


KING亀さんからプレゼントしてもらい感謝感激

ありがと~~~ごじゃいます♪


雨上がりの今夜、KING亀さんと半夜メバリングに行ってきますた。


お互いワームやハリを交換し合って

e0108765_22591275.jpg


ダブルHIT

亀さん、開始早々カサゴ大にニンマリ

e0108765_22594493.jpg


本命のメバルは見事な攻めで連打連打

釣れる秘訣を惜しみなく教えてくださいますた。

釣行後半、、、拙者BUN蔵、、、連打を味わう。。。

e0108765_22590505.jpg


嬉しい!

e0108765_22591956.jpg


初おろしのメバル専用ロッドでメバルの良い引きを大いに楽しめますた。

あっという間の3時間

気付けば午後10時

帰らなくっちゃ

e0108765_23151075.jpg

二人の総釣果

美味しい煮付けがまた作れます(嬉)




by bunbun5560 | 2019-02-28 23:17 | メバル | Comments(2)

メバル専用ロッドはじめの一歩


昨夜は思いの「旬メバルの煮付け」を

e0108765_19393389.jpg


家族でおいしくいただきますた。

この魚をもっと楽しく釣りたい。

これまでTIP RUN EGING TAPER 「初代Retrograde」
長めのビンビンロッドで代用してますた。

いつの日かメバル専用ロッドで・・・

数々見て触って振って

ここ数日ずいぶんと悩みましたが今夜決心

はじめの一歩に

e0108765_20032386.jpg


PALMS社製「Pinwheel PTMSS-76」を購入

あふれる愛を感じますた(笑)

張りのあるソリッドタイプ

ワーミング主体でノセて楽しみます。

富山湾のデコいメバルも射程です。




by bunbun5560 | 2019-02-26 20:38 | メバル | Comments(0)

感動の10連打

移動を含め釣行8時間7箇所ノーバイトノーフィッシュ

夕刻「すいません。助けてもらえませんか」と声が 
かかりますた。

どうされました?

聞けばバッテリーが上がってエンジンがかからないとのこと。

たやすいことでございます。


エンジン、ちゃんとかかってよかった。よかった。


ぼくは・・・魚がかからない。

笑えません(笑)



これじゃおうちに帰れない。



地元富山に戻ってラスト一箇所

KING亀さんから教えてもらった尺メバル実績場へ


いきなりですた。

e0108765_22591332.jpg


尺上ソイきちゃう

そして・・・メバルラッシュ

e0108765_22590540.jpg

冷え切った心身は沸騰(笑)

最後の最後にドラマ

e0108765_22591947.jpg


旬のメバルを楽しめますた。




by bunbun5560 | 2019-02-24 23:38 | メバル | Comments(0)

富山市出張帰りに・・・

富山市の出張帰り、釣具屋さんに立ち寄る。

名人Sさんからメバルについてのルアー講釈をいただく。

1時間以上に及んだ(笑)

たかがメバルなんだけれど、彼の熱い語りを聞けば聞くほど

されどメバルだなぁ~と思った。


欲しいロッドはあったけれど、ぐっとこらえた。


彼の勧めに従って、今どうしても必要と思われるものは購入

その壱・・・首掛け用ライト

e0108765_20335830.jpg


半夜用立ち込み釣りに備えて・・・防滴仕様


その弐・・・フロロライン3lb

e0108765_20340967.jpg

「巻いてすぐはいけませんよ。2、3日スプールに馴染ませてからがBESTです」

巻き終えますた。

その参・・・ジグヘッド専用スナップなど

e0108765_23002542.jpg


ちっちゃ

直接結んだほうが速いかも(笑)

いろいろアドバイスをありがとうございますた。




さて、ロッドはどうしたものか・・・

e0108765_23123636.jpg


今しばらく楽しく悩もう(笑)




by bunbun5560 | 2019-02-21 23:16 | 私的MEMO | Comments(0)

オリジナルっていいね

今夜、行きつけの釣具店にて

オリジナルカラーの可愛いルアーやワームを買ってもた。

e0108765_22345082.jpg


店長の情熱には こころ打たれる。

お店を経営しながら日夜実釣

目を見張る釣果を叩き出し、説得力のあるアドバイスに引き込まれてしまう。

ロッドやジグの開発にも精魂込めて作り上げる。

オリジナルっていいね。

ついつい買ってまう。


そろそろ「メバルの煮つけ」が食べたい(笑)



by bunbun5560 | 2019-02-19 23:02 | 私的MEMO | Comments(0)

奥能登荒磯釣行Ⅴ

大一番のお仕事終了

e0108765_19130892.jpg


2日間の揮毫予定でありますたが1日で完了

本日ぽっかり・・・自由の身

♪行かなくっちゃ♪

e0108765_19131657.jpg


♪奥能登へ♪

木々真っ白
-2℃

午後からの晴れ予報を信じて行きますたが・・・

雨、みぞれ、雪混じりの北西爆風

過酷(苦笑)

大波にて右往左往

e0108765_19132589.jpg

渡れませ~~~ん。


よさげなワンポイントで粘ること2時間

e0108765_19133310.jpg


居ますた。

来ますた。

嬉し美し奥能登荒磯チヌ45UP

おなかパンパンに岩のりを食べ、パワー全開

いい引きですた♪

カニで当たらず、岩のりの房掛けでドンですた。

これぞ岩のりパターン(笑)

大きい岩のりは15㌢以上に成長

今日は大荒れ

岩のりがサラシに舞っていた。


シーバスは3ヶ所ノーヒット

e0108765_20110380.jpg



やっぱり日中シーバスは難しい!!!

e0108765_19135653.jpg


往復300キロ超走破

2月の奥能登は厳しい孤高の海ながら

非日常を全身で味わえるこの釣りは

実に壮快でR


岩のり

e0108765_23074688.jpg


どんだけ~~~!

もう抱卵が始まっていた。

昆布〆

e0108765_23075203.jpg


最高に美味しかったよ~~~!




by bunbun5560 | 2019-02-17 19:45 | チヌ釣行記 | Comments(0)

第60回記念大会

60回目の記念大会を祝って

富山高校書道部の諸君が書道パフォーマンスを披露

「新しいあさに 心に太陽を抱き 
 清新の気に満ち 夢の実現へ 
 春の足音を待ち 若人よ集え
 迎えた60回 今年も決意を込め
 故郷の山河を 永遠に讃えん 祝 還暦」と
ダンスとBGMに合わせて揮毫

感動の涙・涙・涙でした。

選ばれし約2000名の児童・生徒諸君は3回にわけて

e0108765_18011750.jpg

静かに集中して
「広いうみ」「光る立山」「春の大地」「強い信念」
「希望の朝」「称名の滝」「伝統芸術」「和気致祥」などの
語句を揮毫

これまた感動の連続

若人の書姿はとにかく頼もしく素晴らかった。

記念品は
「60年の歩みパンフレット」

e0108765_11382566.jpg


「今年の書き初めお手本クリアファイル」

e0108765_09322069.jpg



審査で選ばれた推選者名は13日の北日本新聞の朝刊に掲載されます。

推選作品は23日・24日富山市民プラザで展示され
60回記念として歴代会長展も同時開催です。

併せて鑑賞してください。



by bunbun5560 | 2019-02-11 19:07 | 書道 | Comments(0)

あゝ美しきルアー哉



あゝ美しきルアー哉

e0108765_22323256.jpg


思わず1匹買いますた。

煮ても焼いても食えませんが(笑)


いろいろな顔ぶれにもうっとり

e0108765_22323964.jpg





シーバスと誰が名付けたかは知らないけれど

e0108765_08450988.jpg



おかっぱりからデコい奴と対決したいと思う今日この頃

外は雪

さぶいです(笑)





by bunbun5560 | 2019-02-08 22:37 | 私的MEMO | Comments(0)

恩師より句集のプレゼント

恩師より句集のプレゼント

e0108765_22220451.jpg
e0108765_22265409.jpg



感謝・感動・感激のお手紙

e0108765_22232946.jpg

先生御愛用のモンブラン製万年筆
そして東京銀座鳩居堂製便箋

流麗な筆致が冴えわたる。


新潟日報夕刊(2019.2.4) 季のうたより

e0108765_09372797.jpg


まんさくや山の吐出す水の音


じっくり拝読いたします。

ありがとうございました。



by bunbun5560 | 2019-02-08 20:15 | 書道 | Comments(0)

奥能登荒磯釣行Ⅳ

岩のりパターンシーズンOFF間近

その魅力にとりつかれ、2日間にわたる荒磯釣行決行

初日にみたあの雪は・・・

e0108765_17215544.jpg


2日目

e0108765_17220189.jpg


ない。

朝の連続テレビ小説主題歌「希空~まれ~」の道の音に心踊る。


初日にみた
あの豪快にさらしてワンドに渦巻く流れは・・・

e0108765_17224141.jpg


2日目

e0108765_17222730.jpg


ない。

ただ、前打つポイントは

e0108765_17224744.jpg


結構あった。

がしかし、フグにかじられ初日の余ったカニは
すぐ終了

初日・・・硬い前打ちロッドを軋ませ、底を切らずに走ってくれたチヌ大は
なんとかGET!

e0108765_09312014.jpg


ルアーぶん投げて小さなアタリ後、重量感たっぷりトルクフルに走ってくれたシーバス大は
手前の沈み岩に固着
黒く大きな魚体をみて一瞬ひるんだのが敗因
ルアーごとプッツンですた。

型は小さかったがエラ洗いジャンプをしてフックアウトしてしまったのも残念ですた。

ルアーを小さくして掛けて、一気呵成にゴリ巻きして引きずり上げGETは・・・おチヌさま

e0108765_17204038.jpg


いい日だったのですね。

2日目は初日と同じ立ち位置で2時間投げ通し、1アタリで終了

釣行場所をサーフに移し、ハタハタパターン攻略に・・・

e0108765_19105510.jpg


鳥山
結構出ましたが、遥か沖

僕の持ち得る力量では全くルアー届きません。

15時を回って、強風に加えて雨雨雨

いろいろ経験・体験でき、奥能登の海に感謝して帰路につきますた。


帰宅後は潮まみれ砂まみれのタックルそのままに

初日の荒磯岩のりチヌしゃぶをいただいて

e0108765_19111396.jpg


即 気絶ですた。

今後は近くの海でオキアミパターンでしょうか。




by bunbun5560 | 2019-02-04 20:19 | チヌ釣行記 | Comments(2)

たかがチヌ、されどチヌ


by bunbun5560
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite